山寺後藤美術館【山寺の自然の中でヨーロッパ文化に触れる】

山寺後藤美術館

 当館は、山形県出身の実業家、後藤季次郎のコレクションを展示する個人美術館です。1994年(平成6年)歴史と景勝の地、山寺に開館しました。コレクションは17世紀から19世紀までの古典・ロココ・バルビゾン派を中心としたヨーロッパ絵画とガレ・ドームなどアールヌーボーのガラス工芸品を展示しています。
 山寺立石寺の対面に位置し、美しい自然に囲まれた当館でヨーロッパ文化に触れ、心豊かなひと時をお過ごしください。

住所 山形市山寺2982-3
TEL 023-695-2010
開館時間 5月~9月 9:30~17:30(入館は17:00まで)
10月~4月 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(祝日・休日と重なる時は翌日)
※年末年始、展示替えのための臨時休館あり
入館料 大人800円、大学生700円、高校生500円、中学生以下無料
URL 山寺後藤美術館 Official site

新型コロナウイルスの影響により、県内の文化施設は大変厳しい状況が続いています。山形県内の文化施設を応援してください!
応援していただける方はこちらをクリックお願いします。

文化振興・文化財課が実施する事業及び県内の文化の振興及び文化財の保存・活用に関する情報を発信しています。
【facebook】https://facebook.com/pref.yamagata.bunka/
【Instagram】http://Instagram.com/pref.yamagata.bunka
【Twitter】https://twitter.com/pref_ybunka