上山市立上山城【風格と情憬の天守閣 ここは悠久なる歴史の縮図】

上山市立上山城

 上山城は最上氏の最南端の城塞であり、米沢の伊達氏や上杉氏との攻防の舞台となりました。最上家改易の後は、歴代藩主の居城となりますが、城下町まで含めた諸施設が整ったのは、土岐氏の治政下で、月岡・天神森にそびえる壮麗な城郭は「羽州の名城」として広く知れわたりました。1692年(元禄5年)土岐氏の転封とともに、幕命により取り壊され、現在は塀跡や石垣の一部が当時の名残をとどめています。290年ぶりに再建された上山城は、内部に音響、映像などの展示手法を取り入れた郷土歴史資料館です。

住所 上山市元城内3番7号
TEL 023-673-3660
開館時間 9:00~17:15(最終入館16:45)
休館日 奇数月第2木曜・12/29~12/31・他臨時休館有
入館料 大人420円、高校大学生370円、小中学生50円
URL 上山市立上山城 Official site

新型コロナウイルスの影響により、県内の文化施設は大変厳しい状況が続いています。山形県内の文化施設を応援してください!
応援していただける方はこちらをクリックお願いします。

文化振興・文化財課が実施する事業及び県内の文化の振興及び文化財の保存・活用に関する情報を発信しています。
【facebook】https://facebook.com/pref.yamagata.bunka/
【Instagram】http://Instagram.com/pref.yamagata.bunka
【Twitter】https://twitter.com/pref_ybunka