出羽ノ雪酒造資料館【日本の「酒文化」の担い手】

出羽ノ雪酒造資料館

 渡會家は伊勢国度會郡より当地に移り住み創業、元和年間、徳川二代将軍の頃にはすでに酒造りを行っておりました。長い伝統をもつ家系の責務として、1970年(昭和45年)資料館を開設。昔の帳場風景、各種酒器・美術品、電気を使うようになる以前の酒造道具の陳列等産業博物館的内容も併せ展示説明しております。日本酒文化の担い手足らんとの意気込みで醸し出した多様な製品の利き酒コーナーも好評です。

住所 鶴岡市大山2−2−8
TEL 0235−33−3262
開館時間 8:45〜16:30
休館日 正月三ヶ日
入館料 100円
URL 出羽ノ雪酒造資料館 Official site

文化振興・文化財課が実施する事業及び県内の文化の振興及び文化財の保存・活用に関する情報を発信しています。
【facebook】https://facebook.com/pref.yamagata.bunka/
【Instagram】http://Instagram.com/pref.yamagata.bunka
【Twitter】https://twitter.com/pref_ybunka